家では本を読まず、移動時間(電車)で本を読むほうがよい。時間を無為にすごしているわけじゃないけど、実践することは家とか出ないとできないので、家で本を読むことによってその実践の時間を浪費してしまっている。