読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正規表現の\b

メモ

\w\Wもしくは\W\wとなる、英数字と非英数字の"変わり目"にマッチする。rubyだと

% irb --simple-prompt
>> /\ba/ =~ "a"
=> 0
>> /\ba/ =~ " a"
=> 1
>> /\ba/ =~ "aa"
=> 0
>> /\ba/ =~ "ba"
=> nil
>> /\ba/ =~ "b a"
=> 2

\Bは\bの否定。
プログラミングPerl参照。